日本ジオパーク認定 三陸ジオパークオフィシャルWebサイト

ジオブログ

大地の記憶生命の軌跡⑰

連載17回目は、三陸ジオパークの北端に位置する八戸市のジオサイト・ジオポイントについてです。
世界的にも珍しい、人が入ることができるウミネコ繁殖地である「蕪島」、イタコが豊漁を願ってその上で舞ったといわれる「イタコマイマイ岩」、鳴砂で有名な「大須賀海岸」、寒流と暖流の境に当たる影響で高山植物やハマナスなどの海浜植物が一面に広がる「種差海岸」。多様な海岸の様子を一度に楽しむことができます。

>>画像クリックで記事を読む
(画像を右クリックし、別ウィンドウを開いてください)

大地の記憶生命の軌跡_017_cut

※2015年3月29日付
この記事・写真は岩手日報社の許諾を得て転載しております。

関連するブログ記事

2016年3月11日

いわてのジオのモノがたり43

連載43回目! 日本一多様な地質時代のジオパーク!! >>画像クリックで記事を読む (より大きく見た...続きを読む »

2015年9月15日

さんりくジオだより第16号を公開しました!

さんりくジオだより第16号 をダウンロードページにて公開しました! 三陸ジオパーク(主会場:久慈市)...続きを読む »

2015年5月29日

イベント情報を更新しました!

6月の市町村イベント情報を掲載しました! (画像クリックで各イベント紹介ページへ移動します)    ...続きを読む »