日本ジオパーク認定 三陸ジオパークオフィシャルWebサイト

ジオブログ

「県の石」ここに行くと見られます! ②

先日5月11日にお知らせいたしました、「県の石」

それらの石を見られる施設の御紹介、第2弾です。

岩手県立博物館(盛岡市)でも特設コーナーが設けられました!!

博物館の入り口、エントランスホールに入って、右側の展示室(いわて自然史展示室)にあります。P1050487 (1024x768)   P1050490 (1024x768)P1050489 (1024x768)P1050488 (1024x768)

お近くにお立ち寄りの際には、ぜひ御覧ください。

ちなみに、平成28年6月7日(火)から8月21日(日)まで2階特別展示室では、

第67回企画展 国立科学博物館・コラボミュージアムin盛岡

「古生代の大量絶滅と回復-進化の影と光-」

が開催されています。

岩手県博企画展16チラシ_ページ_1 岩手県博企画展16チラシ_ページ_2

地球46億年の歴史の中で、生物の大量絶滅が少なくとも5回あったとされます。

古生代に起こった生命史の一大ミステリーが、400点近くの化石から明らかにされていく時間旅行に出かけてみましょう!

博物館にお越しの際はこちらも併せて御覧ください。 (充)

 

 

 

関連するブログ記事

2016年10月17日

三陸で国立科学博物館の資料が見られます!

国立科学博物館・巡回ミュージアムin岩手「進化の影と光-古生代の大量絶滅と回復-」が8月より三陸を巡...続きを読む »

2016年8月2日

なるほどジオ講座3

あの“地質学者オーイシはかせ”がふたたび!! 「ジオ」をめぐり、さまざまなことを教えてくれる新連載!...続きを読む »

2016年6月27日

なるほどジオ講座2

あの“地質学者オーイシはかせ”がふたたび!! 「ジオ」をめぐり、さまざまなことを教えてくれる新連載!...続きを読む »

2016年5月11日

「県の石」が決定しました!!

「県の石」が決定!!   「地質の日」である5月10日に、日本地質学会が全国47都道府県に...続きを読む »

2016年5月2日

大地の記憶生命の軌跡28

連載28回目は気仙沼市のジオサイトについてです。 三陸ジオパークの南の玄関口、気仙沼市。東北地方太平...続きを読む »