日本ジオパーク認定 三陸ジオパークオフィシャルWebサイト

ジオサイト

27.三王岩

海にそびえる巨岩

波や風の侵食によって刻まれた大地の彫刻

 海から立ち上がる巨大な柱のようにそびえるのは、三王岩の中心「男岩」です。その両側に「女岩」、「太鼓岩」が寄り添うように並んでいます。津波にも耐えたこの三王岩を遊歩道から見上げると、その壮観さに圧倒されるでしょう。
 男岩と女岩に見られる水平に近い地層の傾きが周辺の崖のものと同じことから、2つの岩はかつては周囲とつながっていて、波や風の侵食によって削り残されたものであることがわかります。一方、太鼓岩だけは地層の傾きが異なっているので、近くから転がってきたものと考えられます。ダイナミックな自然の力を実感できる大地の彫刻です。

このジオサイトの詳細情報サイト

関連するブログ記事

2014年6月12日

大地の記憶 生命の軌跡③

連載3回目は三王岩付近で発見された東日本大震災津波による津波石から自然の脅威・防災を考えます。 実は...続きを読む »

関連する動画

マップ