日本ジオパーク認定 三陸ジオパークオフィシャルWebサイト

ジオサイト

43.氷上山

北上山地の歴史のはじまり

日本最古級を巡る市民に親しまれるハイキングコース

 氷上山は陸前高田市と大船渡市にまたがる標高875mの山です。毎年5月上旬の山開きには多くの市民が参加し、広田湾を一望できる山頂までのハイキングを楽しんでいます。
 この山は、およそ4億5千万年前(古生代オルドビス紀末期)にできた氷上花こう岩という日本最古級の岩石からできており、地球の歴史が刻まれた重要な場所なのです。また、山中には玉山金山として水晶や金が産出する中世から近世にかけての鉱山町が栄えていました.太古の地球史から、繁栄した金山の歴史までジオに触れられるハイキングコースをお楽しみください。

このジオサイトの詳細情報サイト
  • いわて観光ポータルサイト いわての旅(氷上山
このジオサイトの詳細情報サイト

関連するブログ記事

2016年11月3日

なるほどジオ講座6

あの“地質学者オーイシはかせ”がふたたび!! 「ジオ」をめぐり、さまざまなことを教えてくれる新連載!...続きを読む »

2016年11月2日

第2回「三陸ジオパーク認定ガイド」認定講座を開催しました!

第2回「三陸ジオパーク認定ガイド」認定講座を開催 平成28年10月30日(日)、31日(月)の両日、...続きを読む »

2016年3月11日

いわてのジオのモノがたり43

連載43回目! 日本一多様な地質時代のジオパーク!! >>画像クリックで記事を読む (より大きく見た...続きを読む »

2015年2月20日

大地の記憶生命の軌跡⑭

連載14回目は、住田町、大船渡市、陸前高田市、気仙沼市の4市町にまたがるジオサイト「気仙産金」につい...続きを読む »

2014年6月12日

大地の記憶 生命の軌跡①

昨年11月より岩手日報で三陸ジオパークの特集記事として連載されている、 「大地の記憶 生命の軌跡」(...続きを読む »

マップ