日本ジオパーク認定 三陸ジオパークオフィシャルWebサイト

ジオサイト

45.唐桑半島

国指定天然記念物を含む景勝地

そそり立つ折石は気仙沼のランドマーク

神の倉の津波石

神の倉の津波石


 宮城県の最北東端に位置する唐桑半島内には多くの景勝地があります。半島の東部に位置する巨釜(おおがま)には、幅3m、高さ16mにもなる「折石」があります。名前の由来は1896(明治29)年の三陸津波で先端が折れたためと言われています。
 岩手県境近くにある大理石海岸はその名の通り大理石が露出する海岸で、青い海と木々の緑に白い岩肌のコントラストは絶景です。半島の西部には九九鳴き浜(くくなきはま)と呼ばれる鳴き砂の砂浜があり、国の天然記念物に指定されています。また、南部の神の倉の入江には、2011年の津波によって運ばれた直径5mもの巨大な津波石があり、津波のエネルギーの大きさを感じられます。半島内を遊歩道で巡ったりサッパ船で海上から地形を眺めたりできるほか、唐桑半島ビジターセンター・津波体験館は唐桑半島の自然や津波を学ぶのに役立ちます。

大理石海岸

大理石海岸

九九鳴き浜

九九鳴き浜

このジオサイトの詳細情報サイト

唐桑半島ジオガイド

ジオサイト唐桑半島をご案内します。岩場を歩いたり、シーカヤックで海から眺めたり、たくさんのプログラムを御用意しております。...

関連するブログ記事

2016年6月27日

なるほどジオ講座2

あの“地質学者オーイシはかせ”がふたたび!! 「ジオ」をめぐり、さまざまなことを教えてくれる新連載!...続きを読む »

2016年5月2日

大地の記憶生命の軌跡28

連載28回目は気仙沼市のジオサイトについてです。 三陸ジオパークの南の玄関口、気仙沼市。東北地方太平...続きを読む »

2016年3月11日

いわてのジオのモノがたり43

連載43回目! 日本一多様な地質時代のジオパーク!! >>画像クリックで記事を読む (より大きく見た...続きを読む »

2014年9月11日

大地の記憶生命の軌跡⑧

連載8回目は陸前高田市広田半島の突端に位置する黒崎仙峡と、気仙沼市の唐桑半島の特集です。 石灰岩や泥...続きを読む »

2014年6月12日

大地の記憶 生命の軌跡③

連載3回目は三王岩付近で発見された東日本大震災津波による津波石から自然の脅威・防災を考えます。 実は...続きを読む »

関連する動画

マップ