日本ジオパーク認定 三陸ジオパークオフィシャルWebサイト

ジオブログ

大地の記憶生命の軌跡28

連載28回目は気仙沼市のジオサイトについてです。
三陸ジオパークの南の玄関口、気仙沼市。東北地方太平洋沖地震による津波によって、大きな被害を受けた地域ですが、地質や化石など数億年前の地球の営みを間近に感じることができるスポット、かつて隆盛を極めた金山跡、その美しさから「緑の真珠」と称される気仙沼大島、豊かな海産物をもたらす海、それらとともにある気仙沼の人々の暮らし、など、バラエティに富んだ見どころが数多くあります。
観光スポットとしての再生を図り、多くの方の来訪を待っています。

>>画像クリックで記事を読む
(画像を右クリックし、別ウィンドウを開いてください)

※2016年2月28日付
この記事・写真は岩手日報社の許諾を得て転載しております。

関連するブログ記事

2016年10月17日

三陸で国立科学博物館の資料が見られます!

国立科学博物館・巡回ミュージアムin岩手「進化の影と光-古生代の大量絶滅と回復-」が8月より三陸を巡...続きを読む »

2016年8月2日

なるほどジオ講座3

あの“地質学者オーイシはかせ”がふたたび!! 「ジオ」をめぐり、さまざまなことを教えてくれる新連載!...続きを読む »

2016年6月27日

なるほどジオ講座2

あの“地質学者オーイシはかせ”がふたたび!! 「ジオ」をめぐり、さまざまなことを教えてくれる新連載!...続きを読む »

2016年6月16日

「県の石」ここに行くと見られます! ②

先日5月11日にお知らせいたしました、「県の石」。 それらの石を見られる施設の御紹介、第2弾です。 ...続きを読む »

2016年5月11日

「県の石」が決定しました!!

「県の石」が決定!!   「地質の日」である5月10日に、日本地質学会が全国47都道府県に...続きを読む »