日本ジオパーク認定 三陸ジオパークオフィシャルWebサイト

ジオブログ

大地の記憶生命の軌跡26

連載26回目は青森県階上町「階上岳(はしかみだけ)」についてです。
階上岳は、なだらかな稜線が牛が伏せた姿に似ていると言われ、「臥牛山(がぎゅうさん)」の異名をもつ標高740mの山です。階上町と岩手県洋野町にまたがり、洋野町側からは「種市岳(たねいちだけ)」とも呼ばれています。
また、みちのく潮風トレイルのルートにもなっています。四季折々の山野草が楽しめる登山コースとして人気があります。

>>画像クリックで記事を読む
(画像を右クリックし、別ウィンドウを開いてください)

※2015年12月27日付
この記事・写真は岩手日報社の許諾を得て転載しております。

関連するジオサイト

関連するブログ記事

2016年11月3日

なるほどジオ講座6

あの“地質学者オーイシはかせ”がふたたび!! 「ジオ」をめぐり、さまざまなことを教えてくれる新連載!...続きを読む »

2016年10月3日

なるほどジオ講座5

あの“地質学者オーイシはかせ”がふたたび!! 「ジオ」をめぐり、さまざまなことを教えてくれる新連載!...続きを読む »