日本ジオパーク認定 三陸ジオパークオフィシャルWebサイト

ジオサイト

102.雪沢(ゆきさわ)スレート

雪沢スレート

北上山地の生い立ちの特殊な堆積環境を示す重要な証拠

スレートは、雪沢上流に分布している、約2億5,500万年前(古生代後期ペルム紀)に堆積した泥からできた地層(小原こわら木ぎ層そう)から採取されていました。
泥からできた岩が、約1億2,000万年前(中生代白亜紀)に圧縮、変形し、このうちの一部がスレート化しました。こうしたスレートができるには、まず粗粒の砕屑物の供給がなく、不純物の少ない泥岩が堆積する環境が継続することが不可欠です。北上山地の生い立ちに、このような特殊な堆積環境があったことがわかる重要な証拠です。